更年期障害に効果のあるサプリメントや漢方薬について。選ぶポイントは?

更年期障害に効果のあるサプリメントや漢方薬について。選ぶポイントは?

更年期障害に効果のあるサプリメントや漢方薬について。選ぶポイントは?

 

女性なら閉経の前後10年が更年期になるとされています。
しかし、これには個人差がありその更年期障害の症状も人それぞれです。
症状が軽く何もしなくてもいい人から、医師の指導の下で治療をしないと重い人までいます。
ただ、誰でもいえることは更年期障害は必ず時期が来れば完治するということです。

 

その更年期をサプリメントや漢方薬を利用して楽しく過ごせます。
サプリメントや漢方薬を選ぶポイントは、やはり女性ホルモンが減少しているのでその代わりができる成分がおすすめです。
成分としては、一番に上げられるのがイソフラボンというものです。
大豆などに多く含まれていますが、その働きは女性ホルモンであるエストロゲンと同じような働きをします。
効果としては、ホルモンバランスを整えることで血流改善やイライラなどの不安も緩和していきます。
漢方薬を利用する場合には、当帰芍薬や加味逍遥散というものが更年期障害には効果的です。
サプリメントと同様に、ホルモンバランスを正しくして減少しているエストロゲンの代わりをします。

 

このように、サプリメントや漢方薬で更年期障害の緩和をすることはできます。
病院に行くまではないけれど、何かを試したいと思う人にはこのように手軽に試すことができるものがおすすめです。
更年期は、辛いときもありますが今はさまざまなものが販売されています。
それらを上手く活用して、次のステージに行くためと考えて上手く乗り越えて下さい。